2018y02m16d_140224529

2018y02m16d_140224529

琵琶湖釣行記

デス8のジグヘッドスイミング絶好調!MAX59cm含む50アップ3本の好釣果!

投稿日:

どうも、MAKOです。

 

金曜ナイトでロッキーと琵琶湖へ行ってきましたので、釣行記書いていきます。

結果的に59cm頭に2人で50アップを3匹釣ることができました。

 

僕らと入れ違いで財閥と二村くんも琵琶湖来てて、二人とも良い魚釣れたみたいなので、合わせて紹介していきます!

 

BRUTUSメンバー、全員50オーバー釣れてます♪

春ですね~♪

 

では、釣行記スタートです!!!

スポンサーリンク

春爆情報満載の南湖へ直行

今回は僕的にはかなり珍しく、いきなり南湖へ!

基本的には北がメインですが、春だけは毎年ほんのちょっとだけ南湖へ行ってます。

 

南湖の春のエゲツない釣れ方はヤバイですから…

 

本当は北をやりたいんですが、南湖の春爆を求めて…って言うのと、今年は2人とも釣行回数が減りそうなのでデカバス狙いというかは、単純に釣りを楽しもうってのが本当の狙いです!

といっても、僕は南湖のおかっぱり事情は全然知りません。

あのあたり釣れそうだな〜くらいですw

 

ということで、ポイント選択は完全にロッキー任せ!

 

僕は言われたままに車を走らせ、ロッキーが気になってるとこへ向かいます。

RGS【ロッキーガイドサービス】で釣らせていただきますw

 

行きの車内では真面目な話から懐かしのバカ話で花が咲き、ファーストポイントへは23時頃に到着!

 

到着早々にロッキーに「あそこジグヘッドスイミングで通してみて」と指示(!?)があったので、スタッド5インチのジグヘッドスイミングでフワフワさせていると・・・

 

明確なバイトが!!!

 

しかし、これはすっぽ抜け。

早速ミスった・・・

 

でも、バイトがあったのでガイドさんの指示は正解でしたw

 

 

到着したときは南風がイイ感じに吹いてましたが、しばらくすると無風に…

ロッキーもK9でワンバイトあるもノラず…

そんなに甘くない琵琶湖。

 

あ、そういえばロッキーがクラッシュ9の斬新な使い方してましたw

良い魚釣れたらたぶん公開されると思いますが、今のところまだやり始めたばかりで本人も半信半疑のテクニックようです。

乞うご期待w

 

次の移動先もパッとせず、こちらも早々に退散。

そして、移動3箇所目のポイントへ!

結果的に今日はここが正解でした!

 

ファーストフィッシュは55センチ!

次のポイントへ移動し、ロッキーからザックリと地形を教えてもらったので水中を脳内イメージ。。。

 

とりあえずここでもスタッド5インチのジグヘッドスイミングで攻めてみるも、なんか違うなーって感じがしたので1投だけしてローテーション!

 

スタッド → デス6 → デス8 とローテーションしつつ、レンジやアクションもいろいろ試すも無。

正解わかんねーなーと、思いながら違うコースを投げてみると…

 

「コンっ!!!」

 

「食った食った!」とあえて口に出しながらワンテンポ入れてフッキングするも、まさかのすっぽ抜けw

まじかー!!!って言ってると…

 

「ゴゴンッ!!!!」

 

嬉しい食い直し!!!!

 

ここで確実にフッキングし、上がってきたのがこちら!

 

 


55センチ!ジャスト3キロくらい!

サイズの割にはめっちゃ引きましたw

 

強引にファイトして身切れしなくてよかった~!!!

 

 

とりあえず釣れて嬉しすぎる…笑

よしよーし!と言いながらやってるとすぐにまた…

 

「コンっ!!!」

 

今度はサイズダウンして、47くらいでしたが連発!

 

 

このバスも、さっきのバスと同じくデス8のジグヘッドスイミング!

ですが、アクションにちょっとだけ変化を付けたら食いました!

 

僕的にはデス8のジグヘッドスイミングは大きく2種類セッティングがあって、今回は夏仕様のセッティング。

デス8をスピニングでぶん投げてるので、よく変な目で見られます・・・(笑)

スポンサーリンク

バス釣りマジでおもろ過ぎる・・・

冬の間、まったく釣りに行けなかったので、とにかくアタリがあってファイトするってことが楽し過ぎてヤバい僕w

この感覚はいつまでたっても変わらないですね、やっぱり!!!

 

その後しばらくアタリがない時間が続いたので、また移動を。

 

続いても結構有望なエリア。

が、僕らが攻めたかったところにピンポイントにゴムボートがプカプカ…

 

仕方がないので近くのそれっぽいところをチェックすることに。

 

護岸沿いギリギリをジグヘッドで丁寧に引いてくると…

 

手首から持ってかれるような引ったくりバイト!!!!
このビックリするくらいの引ったくりバイトになんとか対応するも、バスとの距離が近過ぎてロッドの角度が一瞬ブレた瞬間にバラし…

釣りに対して身体がなまりまくってるので、まだ感覚が完全に戻ってないみたいです。

 

見えた魚体はさっき釣ったのと同じくらいだったので、推定55クラス。

反省して次に活かします。。。

 

このとき僕が通したコースは、直前にロッキーが何回もルアーを通したコースでした。

実はさっき釣った2匹も、ロッキーが何回も通したコース。
ロッキーはシャッドテール系で、僕はデスアダーのジグヘッド。

 

 

こういう微妙なアクションの違いで釣果に差が出るからおもしろいw

水をあんまり押さない系がいい日みたいです。

 

 

というか、僕とロッキーが一緒に釣りすると、この【 10 対 0 】みたいな現象がよく起きますw

 

ロッキーにアタリまくる日は、僕は無。

逆に今回のように僕にバイトが集中するときは、ロッキーが無。

 

2人とも釣りのタイプが違うので、どちらかが正解ってことがよくあるんです。

 

この時なんかもまさにそうでした。

僕はノーバイトなのにロッキーはバイト連発でしたね。

ロッキーとおかっぱり釣行!鉄馬で50over出るも初夏の琵琶湖はミス多発地獄!

どうも!全然眠くならなくなる強強打破のすごさに驚いているMAKOです^^w   今回は久しぶりに相方ロッキーと琵琶湖in!!   まずは現在開催中の“FREAK5”の羽根物部門の魚 ...

続きを見る

 

シビアだぜー!ブラックバス!

でも、これだから面白い!

スポンサーリンク

ジグヘッドスイミングにて59㎝追加!

慣れない南湖ですが、僕の釣りは間違っていないようなので、僕はこのままジグヘッドでやり通すことに。

 

そして、先ほど2匹釣れた場所へ戻り、数投目で…

 

「コッ!!!」

 

一気に吸い込んだ感触がしたのでフッキング!!!

太軸使ってるのでドラグを締めて主導権全く与えず無理ないレベルのゴリ巻きでランディング成功!!!

 

59cm/3200g
春にしてはちょっと細身ですが、最高に癒される1本でした!!

 

そしてこの食い方!やっぱり吸い込んでましたw

デス8も、こうして見ると小さく見えますね~!

 

 

 

そして、ここまで不調気味だったロッキーにもゴンザレスが!!

 

 

得意の〇んこワームのデッド〇ろうリトリーブが炸裂したようです!(○には「ち」が入りますw)

 

噛まれてるし、先っぽ裂けてるし、マジで痛々しい…

自分のスタイルでやり抜く姿勢はさすがです!

 

そして、タイムアップギリギリで僕に追加フィッシュ!

 

7gジグヘッドでキビキビ動かしたらサイズダウンしましたwww

でも、僕の中ではこのローテーションが大事。

 

奥深きジグヘッドスイミング…

ワーム、ジグヘッドの重さ、フックサイズ、アクション、レンジなど、いろいろローテーションさせることでスイミングに幅が出せるのがジグヘッド。

 

もっと深く追求して、上手くなれるように修行しなくては。

 

今回は過激な春爆とはいきませんでしたが、楽しく釣りすることができました!

 

夜明け前には琵琶湖を後にし、帰路に。

 

ロッキーはそのまま朝から仕事とのことで、かなり眠たそうな目をしてましたw

釣りが大好き過ぎて寝ること忘れてますw

 

二村くんの釣果

 

 

K9で52cmの3620g!!

 

さすがビッグバスハンターだけあって、ハイクオリティ仕留めてます!!

 

詳しくは後ほど本人が釣行記を書いてくれるそうなので、またこのブログで紹介します♪

最近のK9の使い方も説明してくれるみたいです!

 

アップされるまでしばしお待ちを♪

 

財閥の釣果

 

53cm 3300g!!

 

財閥もナイスバス!!!

ブルフラット4.8のウェイテッドで仕留めたとのことです♪

 

財閥の詳細がアップされるかは・・・未定ですw

 

追記:財閥も釣行記を書いてくれたのでアップします♪

↓ここから

 

31日土曜日は朝方inしてから開始!

三ヶ所ほど見て回り、一番バスが見えたポイントで夕方まで粘ってしまった!w

その日は一本だけでしたが、いろいろな収穫があり明日に繋げようと!

 

次の日の朝は西岸でアラバマで一本出て、昨日の感じから、

日中のいつまでがスクールの数や喰わせる場所や時間帯諸々をなんとなく掴みかけてたので(多分w)

 

またそのポイントまで移動してサイトに徹してなんとか3300g出せました!

 

4キロクラスと3キロクラスのバイトあるも、ショートバイトで掛けきれず!

他にもタイニーやジグヘッドで鼻先まできて見切られたりとまぁまぁ反応は得られるもののバイト数の割に獲れない釣行でした…

また次回頑張ろ!

 

各メンバーの釣行記も見たくありませんか??

 

各メンバーの釣行の詳細をもっと知りたーい!

という方は、このブログにコメントして頂くか、下記のLINEからメッセージ頂ければMAKOに届きますのでお気軽にご連絡ください♪(各メンバーの釣行記が必ずアップされる保証はありませんが声が多かったら実現するかも・・・)

 

それでは、今回はこのあたりで。

 

ではでは~!!!

2018y02m16d_140224529

2018y02m16d_140224529

最新記事

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

どうも、MAKOです。   今回は、6/17に僕らBRUTUS主催の清掃活動を実施しましたので、そのときの様子をお届けします! 前回に引き続き、2回目の開催となる今回もたくさんの方に清掃活動 ...

3

こんにちは!ろっきーです。   先日今年1本目の10lbを釣ることができたので釣行記を書こうと思います!   まず先週、先々週と長さの自己記録級の魚を掛けてはいたのですが獲れず… ...

4

どうも、通称ロッキーです! 今年は仕事の都合で平日は東京にいますが、琵琶湖へ行きた過ぎて週末は東京から滋賀県まで通ってますw   東京からでもなんとか通えることがわかったので、気持ち一つでな ...

5

こんにちは26(ニム)です!!   まずは、BRUTUSが主催する清掃活動のご案内をさせて頂きます!   第2回清掃活動の詳細はこちら!   日時・・・6/17(日曜日) ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.