琵琶湖釣行記

【琵琶湖・春の大潮チャンス釣行後編】先輩T氏登場!1時間でハイクオリティ3本捕獲

投稿日:

 

 

ろっきーの釣行記【前編】はこちら↓

【琵琶湖・春の大潮チャンス釣行前編】シンキングチューンのタイニークラッシュ炸裂!

  皆さんお久しぶりです!ろっきーです!(釣りやめてないですよダ◯さんw)   今回は約2ヶ月ぶりの三夜連続のガチ釣行に行けたので久しぶりに語らせていただきますw   ( ...

続きを見る

 

2日目は明るいうちに地形探索やエリアの目視からスタート!

 

夜ご飯も食べ終わりさて勝負しよかーってところで地元の先輩T氏(学生時代から釣り雑誌ロ○リに載るほどの凄腕です)から連絡が…

 

「ヨコザワテッパンで肉焼きたいで琵琶湖行くわ!ついでに少し投げる」と。

 

なんと言う余裕w

その後合流してタックルを見ると…

 

ラクゼのスピニング+ジグヘッドリグのみ!

 

わずか数名しかいないと言われている本物の名古屋釣法の使い手の方から直接学んだ男は違いますw

 

そして先輩T氏が気になる箇所があるからついてきて〜と。

 

到着してタイニーを巻きながら先輩どこ行ったかなー?と辺りを見回してると…

 

「ジィィィー」

 

暗闇からドラグ音。

 

もう釣ってる!仕事が早いw

 

そして何事もなかったかのようにリリース…

 

次の1投でも…

 

「ジィィィー」

 

また釣ってる!!

 

そしてまた何事もなかったかのようにリリース…

ライトさえつけずに。もちろん写メも撮らずに。

 

完全に気配をコントロールしてる!!

 

そしてジグヘッドスイミングで岩を舐めるようにひいてくる技術…

釣る人とつらない人の差ってこういうところだよな〜と感心していたら

 

「肉焼くわ!」

 

www

 

先日のキープキャストで手に入れて、どうしても琵琶湖で肉が焼きたかったらしいですw

 

最近、じわじわと人気が出てますね!ヨコザワテッパンw

⇒ ヨコザワテッパンの詳細が知りたい人はこちら

 

きっと同じエリアから2本サカナ抜いたので、

肉を焼いてエリアを休ませながらもっとデカイのがさしてくるのを待ってるんだろうなーと勝手に僕は解釈してます。

 

真実はわかりませんが。

 

肉も食べ終わり釣り再会!

 

この間僕と財閥はノーバイト…

風もほとんどないしジグヘッドきくやろなー

 

でもスピニングをそもそも持ってきてないし濁りもあるから強気にタイニーで攻め切ろう!

 

そう言い聞かせて釣り再会!

 

すると…

 

「ジィィィーージィィィーー」

 

またパイセン!しかもデカそう!

 

慣れた手つきでハンドランディング!

 

上がってきたのは…

 

 

ブリブリの50over!!

 

完全に狙い通り。

 

「釣れた」じゃなく完全に「釣った」サカナ。

 

さすがだ。

 

満足したのか先輩T氏はここで納竿。

残りの肉を焼き始めましたw

 

ここで僕は狙いを変更。

際どい隙間を攻める為ルアーをEdSTROKE(話題のち◯こワーム)のウエイテッドフック仕様に変更。

 

スキッピングで奥の奥を…

 

EdSTROKEを使ってる以上、奥の奥を攻めなければ!w

 

すると速攻で

 

 

 

○んこワームのデッド○ろうリトリーブ炸裂でしっかりメスが応えてくれましたw(←○にはどちらも「ち」が入りますw)

 

何とか50over!

 

この後も同じパターンでロリ追加。

 

 

そしてタイニーで攻め続けた財閥も・・・

 

 

56cm/3600g

 

ナイスクオリティ!!

さすがです。

 

ここまで釣り開始から1時間ぐらいの出来事でしたが、なかなかの濃い内容となり、僕と先輩T氏は早めに帰路に着きました。

 

その後、琵琶湖に残った財閥から届いた写真がこちら↓

 

 

50前半で3760gというハイクオリティ!!!

 

ジグヘッドスイミングで仕留めたそうです。

 

そして、次の日もたまたま時間が作れた為また別の友人T君と夜中だけin!

 

この日超ベタベタのショートバイト地獄!

ロスト覚悟でかなりキワドイ攻め!

地形変化やそこに絡む岩を擦りまくり!

 

こんな真剣に投げたの久しぶりってなぐらいに死ぬ気でほって、何とか一本絞り出しました〜!

 

 

三夜連続50over!

 

スーパーシャトルまじありがとう!本当に頼りになります!

 

☆スーパーシャトル関連記事

DRTスーパーシャトル+アポロでテンポンド!【60cm/4890g】

先日の「ゴミ拾い大会&交流会」の開始前に実はテンポンド釣ってる野郎が・・・ ロッキーがまたまたやらかしました! そのときの魚がこちら!! スポンサーリンク 60cm 4890gのテンポンドオーバー!! ...

続きを見る

 

これでこの日は終了。

 

最後はしっかり課題を持ち帰ってきたのでまた次の釣行まで妄想に浸りますw

 

長くなりましたが今回はこの辺で!

ありがとうございました〜!

 

続・MAKOの釣行記

どうも、MAKOです。

ここからは、おまけで僕の釣行記も・・・♪

 

その前に、先ほども出てきた先輩T氏ですが、実は僕の小学校からの先輩ですw

この人がいなかったら僕はひょっとしたらいまバス釣りやってないかもと思うほどに当時から影響を受けてました。

 

先輩T氏はしばらくバス釣りから離れていましたが、最近バス釣りに本気になっているのでかなり恐ろしい存在・・・

 

さて、釣果のほうですが、長くなってくるので結果だけサラッとにしときますw

 

結果はいつものジグヘッドスイミングで2匹!

 

 

 

1匹かなり良さそうなやつを食わせれそうなタイミングがありましたが、残念ながら食わせきれず・・・

追ってきてるのが目視で確認できたので、心臓バクバクでしたwww

 

残念ながらろっきーや財閥、先輩T氏のようなハイクオリティフィッシュには出会えず・・・

 

ただ、前回のキープキャスト前とは明らかにサカナのポジションが変わっていたので、それに合わせて動けたのはよかったかなと。

 

僕もデッカイハイクオリティが釣れるように頑張ります^^

 

ではでは、今回はここまでです!

お読み頂きありがとうございました~!!

 

ろっきーの釣行記【前編】はこちら↓

【琵琶湖・春の大潮チャンス釣行前編】シンキングチューンのタイニークラッシュ炸裂!

  皆さんお久しぶりです!ろっきーです!(釣りやめてないですよダ◯さんw)   今回は約2ヶ月ぶりの三夜連続のガチ釣行に行けたので久しぶりに語らせていただきますw   ( ...

続きを見る

最新記事

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

2018年9月の1か月間にLINE@登録者限定で開催した【第1回】BRUTUSフォトコンの結果発表をしていきます! 写真とエピソードの総合評価で結果が決まることを最初にお伝えしていましたので、選考がか ...

3

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

4

どうも、MAKOです。 琵琶湖に行ってきましたので釣行記書いていきたいと思います。 結果的に結構苦戦したんですが、一瞬のラッシュで50UPが3本釣れたので結果オーライな釣行になりました! では、スター ...

5

どうも、財閥です! 久々ブログ書きました!笑笑   宜しくお願いします! スポンサーリンク 3980gと3170gが連続ヒット! 先週は、最近魚濃いポイントでY氏と合流!   早速 ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.