琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

琵琶湖の釣道を求めて

琵琶湖釣行記

ジグヘッドスイミングで55cm 3600gのナイスバス!そろそろ琵琶湖の冬の釣りが始まるか!?

投稿日:

どうも、財閥です!

ナイスコンディションのバスが釣れたので釣行記書いていきます!

 

最近何ヵ所か見て回ってベイトも多く、水質も他と比べていいエリアからスタート!

 

そして2週連続でB氏と一緒に釣り開始!

朝はちょいちょいボイルが!でもサイズは大したことなさそう!

暫くするとB氏にいい魚!先週も隣で4キロ釣られた!(笑)

 

暫くすると嫁さんにも!!

嫁さんはベイトリール投げ始めて間もないとは思えないキャスト!

そして釣る!!お見事!!

 

どうやらバス釣りにハマったみたいです!(笑)

 

『後は大久保っちだけですね~』( ・∇・)と軽くプレッシャーをかけてB氏は鳥取に旅立ちました( ´;゚;∀;゚;)!!(笑)

 

あるポイントでは湖流のちょっとした変化を発見し、そこにピン的要素なハードなものも!ベイトもちらほら!

これは!!と思い、そこそこ粘ってましたが結果釣れず!

また行ってみます!

 

そして、仮眠するつもりが起きたら夜7時半!

ちょっとナイトやって帰ろうと、この時期くらいから魚入り出しそうな冬ポイントへ偵察!(去年もこれくらいか、11月末に4キロ弱釣ってます)

 

ベタ凪ぎの湖面を見てジグヘッドだけやって帰ろうとスイミングしてたら、沖でゴボっと鈍い音!!

観察していると波紋のデカさと音の感じから、バスかは分からないが小さい魚ではないのは分かったので、その辺りの岩を集中的に!

 

すると直ぐカンッと金属的バイト!

岩が密集してるポイントでヒヤヒヤしましたが、なるべく擦られないようにファイトして上がってきたのは55位の約3600グラムのナイスコンディションな魚でした!

タックルの関係で普段よりドラグ緩めにしてたんですが、フック伸びきる寸前で危なかった!

 

まだまだ水温高いですが、もう少ししたら楽しみな季節に!

早くキーンと寒くなってほしいですね!

スポンサーリンク

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

先日琵琶湖で釣りしていると「隣いいですか~?」と知らない方に声をかけられました。 「どうぞどうぞ~!」って話してると「あっ、もしかしてBRUTUSの方ですか?いつもブログ見てます!」と嬉しい言葉を頂き ...

3

どうも、yassanです。 寒波襲来の3連休、潮周り的にも1発が狙えそうだったので、琵琶湖inしてきました! いい魚が釣れたので、その時の釣行記を書いていこうと思います。   中層よりボトム ...

4

どうも、MAKOです。   日本で生まれ育った方ならこのノートを見たら「懐かしい!」と思うのではないでしょうか? 僕も少年時代はお世話になりました。   はい、そうです! 自由帳( ...

5

どうも、MAKOです。 清掃活動関係のご挨拶がひと段落した後の釣りで良いバスが釣れたので、そのときの釣行記を書いていこうと思います。 ↓清掃活動についてはこちらをチェック   ご挨拶にお伺い ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.