琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

琵琶湖釣行記

【アフター回復!?ロクマル含む良型バス多数】初夏の琵琶湖を楽しむ!:後編

投稿日:

ども!yassanです!!

梅雨明け宣言したとたん、灼熱の日差し!!

水分補給忘れず、熱中症に気を付けてくださいね。

 

さて今回は、前回の続きブログになります!

冒頭のご挨拶はほどほどに、さくっと始めていきたいと思います。

 

それではどうぞ~!

 

 

ジグヘッドスイミングでバイトが無い?それならば...

ダッシュで仕事終わらせて、なんとか夕まずめまでに琵琶湖に着きました。

 

土曜日の夕方ってこともあって、各エリア満員御礼。

そりゃそうですね!笑

 

入れるところ探して、ちょこっとお邪魔しますが40cmくらいのが2本。

なんとかボウズだけは逃れました!!笑

 

足元にアフター真っ最中なガリガリ君いっぱい居ましたね~。

ほんと、色んな状態のバスが混在してるんだと思いました。

 

一番美味しそうな夕まずめのタイミングはまったくのノーバイト。

まぁ、そんな簡単ではありません。

 

次のエリア目指してランガンします。

 

ここも個人的に実績ある場所。

最初からSSジグヘッドスイミングで食わせにかかります。

 

が!

全然バイトが無い...

 

「今日はバス入ってないのかな。。。」

 

一旦休憩して入りなおします。

 

ところが。。。

ちょっと休憩のつもりが、がっつり寝落ちてしまい、もうすぐ朝まずめ!

急いで先ほどのポイントへ向かいます。

 

叩かれた後なのか分かりませんが誰も居ません!

風もなく、水面は鏡状態なのでトップで攻めていきます。

 

選んだルアーはマグナム鉄馬。

数ある羽根モノルアーの中でも、トップクラスに実績あるルアー!

実は僕、羽根モノで釣ったことなかったんです。笑

 

以前、メンバーのロッキー君から使い方教えてもらってたんで、それを実践していきます。

静かな水面、水鳥の鳴き声とマグナム鉄馬のぽこぽこ・カショカショって音。

 

「あ~、めっちゃ釣れそう~!」

 

どっぱー---ん!!

 

ええ~~!いきなり出た!!!

ってか、心臓に悪いわ!!笑

 

太い!!

 

これは嬉しすぎる!!

 

初の羽根モノで55cm:3キロオーバー!!

久しぶりにトップで釣ったし、羽根モノで初めて釣ったし大満足です!

 

PEとの相性も抜群ですね~!

 

 

そろそろ開幕?ハスパターンをビッグベイトで攻略していく。

デイは朝マックからのゆっくりスタートで。笑

気持ち余裕あるときは楽ですが、毎回こうはいかないのが釣り!

決して簡単に釣ってる訳でなく、毎回試行錯誤してやっと答えに辿りついてます。

 

6月と言えば有名なのがハスパターン!

ソフトジャークベイトや、ビッグベイトに反応してくるアグレッシブな個体を狙います。

 

最近というわけでもないのですが、改めてベイトPEタックルの良さにハマっています。

ボトムのタックル以外すべてPEセッティングに変わりました!笑

特におかっぱりでは強力な武器になるな~と実感しています。

 

PEは直結ではなく、リーダーを組んで使うのですがノットの組み方を覚えれば、フロロやナイロンよりコスパ良く使えます。

前に書いたPEに関する深掘りブログも読んでみてください。

※BRUTUS公式LINEに登録いただいた方限定記事です。

 

PEセッティングの良さは上記のブログを参照いただくとして、釣行記を進めていきますね!笑

 

水温が上がるタイミングで、スライドスイマー250一本勝負でいきます!

キャスト先でもアクションレスポンスが良くて、”何がやりたいか?”が明確にできるから好きなんですよね。

 

キャスト後、1/2ピッチジャークで左右に飛ばした後の食わせの間を意識して操作していきます。

大事なのは、手前に来るほど一回の糸巻量が増えるので、ルアーの水噛みが同じになるように調整することが大事です。

 

沖ではハスを追っかけてボイルしてます!

期待大!!笑

 

フルキャストから左右に飛ばし、食わせの間のステイ。。。

 

ゴンゴン!!

 

おっしゃ食った~~!!

ヘビータックルなんでなんなくキャッチ!笑

 

細いけど長い!!

 

サイズうんぬんより、デイでしかもスラスイ250で釣ったのが嬉しい一本!!

琵琶湖さんあざす!!!笑

 

しばらくスラスイ250熱続きそうです。

フィッシュイーター化したバスにはシーバスルアーが効く!

前回のブログでも書きましたが、この時期のバスは選食性がある!と書きました。

北湖のバスは、顕著にあらわれると思っています。

 

このフィッシュイーター化したバスには、ベイトフィッシュに寄せたルアーや動かし方が効果あります。

例えば、シーバス用のルアーでもシャローランナーと呼ばれるルアーなんかは使えますね!

 

その中でも個人的に好きな、ヒフミクリエイティング:ブルージュ190F。

ほんと良くできたルアーです!

動きみたら誰もがあぁ~釣れるわ!というはず。笑

 

ブルージュの良い所は太いラインでもちゃんと動いてくれるところ。

ビッグベイト・ジャイアントベイトを扱うタックルでもそのまま使えちゃう!

フォローにもメインにもなる優秀なルアーです。

 

この時選んだポイントは、湖流が効くエリア。

この時はしっかり流れが効いてました!!

 

流れにのせてドリフトさせながら余分なラインを巻き取っていく。

「ここら辺がブレイクのはずやけどな~」

そう思いながら巻いてると、ガツン!!

 

狙い通り!!笑

まずは一本目!

ベイトフィッシュ喰いな50アップ!!

アフター回復組なのか、良く引いてくれたファイターでした!

 

 

このサイズと、バイトの出方から考えるとまだ居てるはず!!

同じコースを狙っていきます。

 

おそらくブレイク絡みで湖流のヨレにバスは溜まってるはず。

一本抜いたからプレッシャー掛かってるはずなんで、そ~っとピンに入れていくと。。。

 

ガツガツッ!!

 

狙い通り!!!

この狙い通りに答えが返ってきた時が一番気持ちいいですね!笑

 

親指に付く歯形が嬉しい。笑

 

このサイズが連発してくれるのは嬉しいですね!!

 

ジグヘッドスイミングとはまた違ったバイトと、プラグならではの手返しの早さが功を奏したのか。

色んなルアーに反応してくれる懐の深さが琵琶湖の楽しさでもありますね!

 

ひとこと言わせてください。。。

琵琶湖最高~~!笑

 

 

デイはやっぱりコレで!スライドスイマー250でハス喰いを狙う!

ハスパターンが始まってるのもあり、流入河川絡みの同パターンを試しにいきます。

 

このポイント、久しぶりに来たけど相変わらず人多いですね!

まぁ、それだけ釣れてるってことだとポジティブに捉えます。笑

 

流入の水と、湖流がぶつかっていい感じに潮目が出来てる!

粘る価値ありと判断しました。

 

先行者さんにどうですか~?とご挨拶しながら聞いてみると、ポロポロ釣れてますよ!とのこと。

お隣に入らせてもらい、スラスイ250をキャストしていきます。

 

湖流は左から右へ1ノット弱、良い感じに流れています。※1ノットは秒速およそ51cm。

流れに乗せながら、1/2ピッチジャークで緩急をつけ食わせの間のステイ。

 

ドン!!

 

おーし!食った!!

沖で食わせたから、ファイトが楽しい!

無事にキャッチして、勝負あり!!笑

 

ど日中のビッグベイトフィッシュ!

 

 

ど日中に、しかもビッグベイトで!

サイズ関係なしに嬉しい一本になりました!!

 

 

まとめ

こうやって釣行を振り返りながらブログを書いてて思うのですが、一番に思うのは琵琶湖の懐深さです。

フィネスなルアーや、ビッグベイト・羽根モノなんかで反応してくれるバスが多いこと。

ほんと豊かなフィールドだな!って思いますね。

 

逆に選択肢が多すぎて、迷走することの方が多いのですが。。。笑

 

ひとつ思うことは、フィッシュイーターになってるバスが多い!と感じました。

それはやはり、アフターから回復してきた個体が多いからでしょうか。

 

それともうひとつ。僕が釣りをする上で常に意識していることがあります。

それは、流れを意識すること。

ではなぜ流れがあると釣れるのでしょうか?

流れがあると、バスの活性が上がる。よく聞きますよね?

事実そうだと思います。ではなぜ流れがあると活性が上がるのでしょうか??

 

これ以上はここでも言えないので、どこかでお会い出来たら直接聞いてみてください!笑

 

これからますます暑くなると思います。

水辺のレジャーも増える季節ですから、安全第一で水分補給忘れずに、釣りを楽しんでくださいね!

 

最後に少しお知らせです!

ご好評いただいております、BRUTUSターポリンメジャーですが、この度ニューカラーが登場致しました!

■サンド

■オリーブ

■ライトグレー

上記3カラーになります。

すでに、全国のショップ様にて販売させていただいていますので、ぜひ手に取ってご覧ください!

釣果報告などもお待ちしております!!

 

それでは、現場からは以上です!

1

ども!yassanです!! 梅雨明け宣言したとたん、灼熱の日差し!! 水分補給忘れず、熱中症に気を付けてくださいね。   さて今回は、前回の続きブログになります! 冒頭のご挨拶はほどほどに、 ...

2

おはようございます!yassanです。   早いもので、今年ももう半年が過ぎようとしています。 もう半年過ぎた!と思うか、まだ半年ある!と思うかは人それぞれですね。   6月に入り ...

3

おはようございます、こんにちわ、こんばんわ!   琵琶湖に釣りいってるのに、仮眠してる方が長いことに気づいたyassanです! #疲れが溜まってるのかな? #結論 #家のベッドでちゃんと寝た ...

4

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます! 本年もBRUTUS一同をよろしくお願い致します。   さて!!   自身の諸事情や、緊急事態宣言などで去年の前半は思うように釣り ...

5

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.