琵琶湖おかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

琵琶湖の釣道を求めて

琵琶湖釣行記

琵琶湖北湖おかっぱりで【4300g含む50UP3本】に48クラスも!ジグヘッドスイミングも効きだした予感!

更新日:

どうも、MAKOです。

琵琶湖へ行ってきましたので、釣行記を書いていきます!

 

っと、その前に!

 

最近このブログを見てくれている人が増えてきているみたいで、「ブログ見てるよ~!」や「参考になる!」と言って頂けることが多くなってきました。

ありがたい限りです!!

願掛けのクリームパンも試してくれている方が増えているようで、セブンイレブンからクリームパンが売り切れてたとの話も聞きました!(絶対このブログの影響じゃないですがw)

 

オススメはセブンイレブンの4個入り100円のやつですので、釣行前の腹ごしらえにどうぞ♪笑

 

 

さてさて、前置きはこのあたりにして、本題いきます!

 

今回はBRUTUSメンバーのロッキーと同じエリアで少しだけ釣りしてたんですが、相変わらずやらかしてました・・・

 

スポンサーリンク

 

デカバス釣ってる人いるな~と思ったらロッキーだった件

土曜の日没のタイミングに琵琶湖へイン!

 

一気に低気圧が迫ってきていて、どんよりしていていかにもな雰囲気だったので、これはあるな・・・と思いながらポイントへ到着し、軽く準備を済ませ琵琶湖のほうへ歩いていくと、デッカイバス持って計測している人が!!

 

「うぉ~!いきなり刺激的だわ~!やっぱ低気圧すげ~な~!」

 

と思いつつもよく見ると、見覚えのあるシルエットと見覚えのあるメジャー!!

 

まさかと思い近寄ってみると・・・

 

ロッキーやんけーーーーー!!!!w

 

僕が到着するちょっと前に到着して、即効で仕留めてました。。。

 

こちらのサカナ

 

 

 

ドドーン!といきなり4300g!!!

 

キャストする前から撮影させて頂きましたよw

 

そして、これでは終わらないのがロッキー!!

 

このバスを釣った次のキャストで・・・

 

「食った!!!」

 

で、2投連続のゴンザレスさん登場!!!!

 

 

53cmくらいのこちらもナイスフィッシュ!!

 

 

腰を落としてしっかり巻合わせしてからのファイトは圧巻でした^^

 

日没間際の連発劇はさすがの一言でしたねw

 

実はロッキー、先週も同じパターンで5キロオーバーを仕留めてます。

 

完全になにか見つけてますね、この漢w

 

5キロの詳細はまたロッキーが記事にしてくれる予定なので、ここでは伏せておきますが、基本的な考え方はこちらの記事のアクション編のところと同じなのでご参考まで!!

 

⇒ これぞ極意!?ヘビキャロのアクションは動かさない方が釣れる!?

 

やっぱ動かし過ぎるととチビが食うんですよね。

ロッキーと完全に考え方が同じでしたw

 

●ロッキーの5キロオーバーの記事ができました!こちらを参照↓

【61cm 5350g】秋の琵琶湖おかっぱりでロクマル5キロオーバー!

 

その後、僕はとりあえずジグヘッドスイミングで流していき、ワンバイトありましたがフッキングには至らず。

 

夜はBRUTUSメンバーで集まって「BRUTUSミーティング」をする予定なので、その時間までがんばりましたが、釣れず・・・

 

夕マズメはノーフィッシュで終了となりました。

 

「BRUTUSミーティング」後のナイトはジグヘッドスイミングで1本!

 

夜は湖西にある焼肉屋さん「バンバン」に集合!!

みんなでワイワイ焼肉してあれこれ話し合って解散!!

今後のBRUTUSはおもしろくなりそうな予感です♪

 

 

解散後は、ナイトアタック開始!!

 

前回の釣行から2週間以上経っているのと、台風後の状況がわからないので、どこやろうかめちゃくちゃ悩みました・・・

 

とりあえずバスがいそうなエリアでやってみることに。

 

気温も水温もかなり下がってきていたので、冬っぽい釣りしてみようかな~と、夕方もバイトがあったジグヘッドスイミングで攻めていくことに。

 

 

デスアダー8インチをブレイクに対して丁寧に引いてくると・・・

 

「コンッ!!!」

 

ワームも大きいので、アタってもすぐには合わせず、そのまま巻き続けてバスが反転したところでフッキング!!!!

 

 

ファイトの首振りが小さかったので50ないな~と思ったら、案の定の48クラスでした!!

 

でも、とりあえず釣れたのでOK!!

 

このバス、口がめっちゃ小さかったです。

 

これ↓

 

 

口が小さいのは、北のサカナって感じでいいですね~!!

 

そろそろ冬のジグヘッドの感覚も取り戻していかないとですね!!

 

 

その後、同じ場所にネコソギDSRも投入してみたところ、バイトがあったんですが、歯型だけ残してフッキングせず・・・

 

背中側から食ってる感じだったんで、バスのレンジの方が高かったみたいです。残念・・・。

 

ナイトの部は2~3時間くらいやったところで体力の限界に達したので、朝まで仮眠することに。

 

スポンサーリンク

 

リアクション釣法でゴンザレスゲット!!!

日の出の時間がいつの間にか6:30くらいになってますね!

 

日が出る前には釣り開始したかったので、6時前には起きて釣り開始!!!

 

朝イチはロッキーと一緒に釣りすることに^^

 

天気予報以上の爆風で、なかなか思う通りのコースを通せない状況・・・

 

しかも、うまく通せたと思っても全然バイトがない。。。

 

底物からビックベイト、ジグヘッドスイミングなど、あれこれローテーションしてみるも食わせ系の釣り方はまーったく反応がない!!

 

 

それなら・・・ってことで、リアクション的な釣りに切り替えたらすぐでした!!!

 

 

ゴンザレス登場!!!

 

背中が盛り上がってたんですが、お腹がぽっこりしてなかったので、あんまりエサ食えてないのかな!?

 

 最近使ってる「秘密のワーム」があるんですが、そのワームをボトムに付けた状態からロッドを激しく小刻みに「パンパンパンパンパンパンッ!!!」って感じに6~7回シャクって、跳ね上がったところを食ってきました!!

 

爆風激渋の中での1本だったので、嬉しいサカナ!!

 

 

ロッキーに持ち写真も撮ってもらいました^^

爆風で髪の毛もえらいことになってますw

 

やっぱしんどい状況でも諦めずに投げ続けるといいことありますね!

 

何回「死ぬ気でほってる?」って自問自答したことか・・・w

 

11月とは思えない寒さで風も強いし、バイトもないし・・・みたいな日でもメンタル崩壊せず頑張ってよかった!!

 

このバスで連続50UP記録も無事更新できました^^

 

今日はリアクションが良いのかー!と、ここから更に勢い付けようとしましたが、そんなに甘くなく、これ以降は撃沈。

完全にノーバイトでした。

ホントチャンスは一瞬だけですねw

 

その一瞬を逃さないためにも投げ続けないと・・・です。

 

今回の釣行まとめ

徐々に冬の気配が強くなってきました。

冬の服装で挑まないと耐えられないくらい琵琶湖は寒かったので、これから行かれる方は防寒対策だけはしっかりしておいた方が良いです!

 

気温も一桁ですし、夜から朝にかけてはグローブもないと手が冷えてしまうので、グローブももう必須ですね!!

このグローブ、僕も使ってますが、薄いのにめちゃくちゃ暖かいのでこれからグローブ探される方にはオススメです!

薄くて暖かいのって少ないですから重宝しています♪

 

月末くらいから更に冬のパターンが効いてきそうな気もしますで、いよいよ特大シーズン目前でワクワクしてきます♪

 

では、また琵琶湖へ行ったら釣行記更新していきます。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

ではではっ!!

 

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.