琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

琵琶湖釣行記

【3700g頭に50UP×3】ポイント選択と釣り方が釣果を分ける!

投稿日:

どうも、MAKOです。

琵琶湖へ行ってきましたので釣行記を書いていきたいと思います。

今回もスピニング全開な僕ですが、50UP×3本という良い釣りができましたので大満足しています!

それでは釣行記スタートです!

日曜日の昼から琵琶湖イン!

前回の釣行時からの状況変化が気になるので、既に琵琶湖にいた財閥に様子を聞くためにTEL!

 

どうやら財閥のいるエリアは厳しいらしい。。。

なんとなーくイメージしつつ、琵琶湖へ向かいながらどこをやろうか考えます。

 

東岸も気になるし、西岸も気になる・・・奥琵琶湖も気になる・・・

絞れてないときほどあちこちが気になってしまいます。

 

迷っててもしょうがないので、手当たり次第アタックすることに!!!

東岸、西岸、奥琵琶湖、気になるところを手当たり次第見て回りましたが完全に無・・・。

 

昼から夜中までキャストと移動を繰り返しましたが、まーーーーったくダメ。

あっち行ってまた戻って、また大移動して戻って・・・湖岸道路をいったい何キロ走ったんだろうか・・・

 

結果的に日曜日はそのまま撃沈w

翌日は1日釣りができる予定でしたので、軽く仮眠して早々に2日目スタート!!!

琵琶湖にいるときはハイになってるのか、睡眠時間が短くても結構元気です!

 

ここから怒涛の快進撃が始まります(笑)

 

2日目は50UP×3の快進撃!!!

前日に走り回ったので、2日目も同じ場所をやってもたぶんダメだろうと判断。

行ったところは選択肢から外してチェックしていなかったエリアをやることに!

結果的にこれが大正解w

 

 

1ヶ所目に入ったところで朝から幸先良く来ました!!!

50後半クラス!!!

アフターなのかな?ウエイト全然なかったw

目が病気みたいでちょっと痛々しい個体でした・・・

 

前日が走り回った上にノーバイト地獄だったので、最高に嬉しい1匹でした!

いやー、気持ち良いw

 

それからしばらく続けましたが続かずに移動することに。

何カ所か行きましたがどこも微妙な感じでしたね。

 

めちゃくちゃ暑い上に日差しも強く完全に夏日な2日目w

前日は曇ってて涼しかったのでこの状況変化は大きそう。

 

日差しを避けてシェードに魚が溜まるはずなので、太陽の高さを気にしながら移動。

結局、朝一のポイントが良さそうだったので戻ることに!

 

「コンッ!」と良いアタリがきましたが、思いっきりサイズダウンw

サイズは下がりましたがめちゃくちゃ元気良かった (笑)

 

そして、数分後にナイスフィッシュ登場!!!

50後半の3700g!!!

 

ファイトも重量感たっぷりで、ランディング後も写真で見るより実物はかなり見た目が良かったので4キロ行ったかと思いました・・・なかったけどw

1匹目のやつが3キロあるなしくらいだったので、それで余計に太く見えたのかも。

 

針の刺さり方を見たら口の中で引っ張ったらちぎれそうな、ギリギリの掛かり方をしていたので、無理したらたぶん身切れしてましたw

あぶねーw

そのあたりの駆け引きもあるのでファイトの仕方は未だにいつも悩みますw

 

そしてそして!!!さらに追加!!!

時々ボイルが発生していたので、もしかしたらな~と水面高速引きを試してみると・・・

 

『バッシャーン!!!!』とドルフィンバイトwww

が、ミスバイトでのらず。

 

少しだけコースをズラしてキャストすると・・・

 

『バッシャーン!!!!』

 

さっきよりも派手にしっかり食ってくれてフックアップ!

これにてハットトリック(単日50UP3本)達成となりました!!!

 

因みにボイルしてるところへ投げ込む『ボイル打ち』ではなく、そろそろボイルしそうだな~ってところへ投げて高速巻き、です。

なので急にバスがドルフィンジャンプして食ってくるとめっちゃびっくりしますwww

 

「うぉおおおおおおお、でたーーーー!!!!」ってなるやつです(笑)

 

今回釣ったのは前回の釣行でも言っていたマル秘リグなんですが、中層スイミングさせながら時々そのままのセッティングで高速巻きも試す、という感じでやってました。

 

ヴァンキッシュC3000での高速巻きなので、大して高速巻きってことでもないんですが、追いかけてるベイトのスピードがそこまで速そうじゃなかったので逆に丁度良かったのかもなと思っています。

なんのベイト食ってたのか不明なんですが、もっと速そうな魚食ってるやつにはきっと効かないんじゃないかと。

 

まとめ

初日と2日目で釣果に大きな差が出た今回の琵琶湖釣行。

1日目の時点では本気でヤバイと感じて、あちこち走り回った上に夜中まで釣りしてたくらい焦ってましたw

 

それもあって、エリア選択と釣り方を間違えたら今の琵琶湖はかなり厳しいんじゃないかと感じています。

 

『釣りに100点の正解は無いけど80点の正解はある』と僕は思っていて、今回は80点の正解まではもっていけたんじゃないかと自己採点してますが、もしかしたらもっと釣れる100点の釣りがあったのかもしれません!

 

あんまりこういうマインド的なことを言い出すと面白くないかもしれませんが、めっちゃ大事だと思いますw

 

とは言え、事実僕より遥かに釣ってる人がいるので、僕ももっと切磋琢磨して更に釣れるように頑張ります!

 

では!!!

1

どうも、MAKOです! それでは釣行の後編をお伝えしていきます! 前編では、バイトラッシュがあるもののミス連発・・・オリジナルワームで50アップも混ざったことが嬉しい反面、納得いかないところもあって・ ...

2

どうも、MAKOです。 今回の琵琶湖は・・・めっちゃ釣れましたw 50アップ5本は滅多にないですよね!   しかも、僕が中層スイミング用に作っているワームでも結果を出せました! いやー、嬉し ...

3

どうも、MAKOです。 琵琶湖へ行ってきましたので釣行記を書いていきたいと思います。 今回もスピニング全開な僕ですが、50UP×3本という良い釣りができましたので大満足しています! それでは釣行記スタ ...

4

どうも、MAKOです。 琵琶湖へ行ってきましたので釣行記書いていきたいと思います。 今回は結果的に50アップが2本釣れましたが、かなり渋かったという印象です。 前回もそうだったんですが、今回も釣れるま ...

5

どうも、MAKOです。 BRUTUSターポリンメジャーの販売開始から2週間ほど経ちましたが、手に取って頂いた方がたくさんいるとのことでめちゃくちゃ嬉しいです!! ありがとうございます!   ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.