琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

琵琶湖釣行記

琵琶湖弾丸ナイトアタック!SSのジグヘッドスイミングで50アップ2本他!

投稿日:

どうも、MAKOです。

琵琶湖へ行ってきたので釣行記を書いていきます!

今回は久しぶりにロッキーと弾丸ナイトアタックw

良い魚も釣れて最高です!それでは、釣行記スタート!

雨で水量を増した琵琶湖にソワソワ・・・

僕のツイッターを見てくれている人は知っているかもしれませんが、数日前からソワソワしていました・・・

結局、このツイートをしたタイミングでは釣りにいけなかったんです。

なので、次のチャンスを狙っていました。

それがこの釣行した日。

雨で増えた水量と濁り・・・僕が思っていた理想のコンディションには条件が足りないのですが要素としては十分です。

 

ソワソワがMAXになってしまったタイミングでロッキーから電話がw

 

ロッキー「琵琶湖どうなんだろ〜?あんまり釣れてないんかな?」

MAKO「どうなんかな?俺的にいまのタイミングは絶対釣れると思うし、今夜ちょっと行ってくるわ!」

ロッキー「今夜?俺も行けそうだから一緒にどう?」

MAKO「いいね!久々一緒に行こっかー!」

 

ということで久しぶりに一緒に琵琶湖へ行くことに!!!

 

今回は僕のジグヘッドの釣りを見たいということで、ロッキーの得意なビッグベイト系の釣りは封印!

SSのジグヘッドを中心に僕のスタイルに合わせてもらいます!

言ってしまえばジグヘッド修行!ロッキーには僕のスパルタ指導に耐えてもらいますw

待望のファーストフィッシュは50アップ!

ポイント到着後、だいたいの狙い方とバスのポジションなどの予想を説明。

ビッグベイト系の釣りとはちょっと違う部分があるので使い分けが必要です。

 

少し離れた位置で釣りを開始!!!

流れが当たってベイトが溜まる場所へSSをうまくコントロールしてスイミングさせて行くと・・・

 

「コンっ!」

 

明確なバイト!!!

サイズ以上に良い引きをして上がってきたのがこちら!

太くて良いバス!

開始40分ほどで、幸先よく50アップがきてくれました!

 

ちょっと見てもらいたいのがこの口!

めっちゃ小さくないですか?w

口だけ見たら40cmくらいのバスか?っていうくらいの大きさでした。

北湖のバスって感じですね〜!

スモールマウスなラージマウスバスです(笑)

 

とりあえず狙い通りに釣れたのでこの1本でかなり満足!!!

とはいえまだまだ釣りたいので引き続き狙います!

 

ロッキーに釣れた状況などをシェアして、同じようにSSでやっていくと・・・

バイト!!!

「コンっ」という明確なバイトがたまらんかった!!とのことですw

あの無からの突然のバイトってクセになるんですよねw

 

二人とも釣れて再現性があることがわかりました!

ということで、二人でこのパターンをやり抜くことに!!!

 

が、そこまで連発モードとはいかず・・・

しばらく沈黙が続きます。

 

諦めずにキャストし続けていると・・・

「コッ・・・グーーーン」

というバイトが!!!(この表現・・・・伝わりますでしょうか?汗)

 

バスが反転したのがわかったのでカンヌキにフッキングを決めるイメージで大きくフッキング!!!

こいつがめちゃくちゃ引く!!!

 

絶対ロクマルクラスだと思って慎重にファイト!

ドラグを出されては締めて寄せて、また出されて・・・

 

しかし魚体を見た瞬間・・・

「あれ?思ったよりも小さい?」

思っていたよりも10cmほど小さかったですw

フッキングは見事にカンヌキに決まってました!

カンヌキにフッキングされていたことと、秋のベイト食ってる魚ってことで引きが倍増したんでしょうね。

完全に引きとサイズが合っていないバスでしたw

おかげさまでドキドキさせていただきましたがw

 

狙い通りの釣りで良い魚が釣れたので満足な釣行となりました。

いやー、やっぱ琵琶湖最高です!!!

SSについてちょっとだけ語ります・・・

近頃、SSについてお問い合わせをいただくことが増えてきています。

モザイクばっかりですいません。隠されると余計に見たくなりますよね(笑)

 

公開はもうちょっとかかる・・・かもですが、僕含めた数名で実釣テストを進めています。

 

BRUTUS初のワーム通称「SS」は、琵琶湖でジグヘッドの釣りを経験した僕だからこそ生まれたアイテムです。

既製品もいろいろ試しましたが理想的なアクションを出すのが難しく、「だったら作る!」ということで僕の経験を凝縮したのが「SS」です。

 

そうして作ってみたら、理想を遥かに超えるものが誕生しました。

これには自分でもびっくりですし、BRUTUSメンバーも目を輝かして完成を楽しみにしてくれています。

 

面白いな〜と思っているのは、ジグヘッド以外の使い方でも用途広く使えそうということ。

今回の釣行でも新たなSSの使い方が見つかり、そちらのセッティングをあれこれ考えたりしています。

自分で考えたワームで釣れるっていう感動も大きいですし、とにかくかなり楽しいですw

 

情報解禁できるよう煮詰めていきますので、もうしばらく楽しみにしていてください!

 

もし途中でつまずき、情報解禁できないようことがあれば・・・

そのときはBRUTUSメンバーだけでこっそり使うシークレットワームにしましょうかねw

 

ではではっ!

 

★ツイッターもやってますのでフォローしてもらえると嬉しいです!

→ MAKOのツイッター

1

皆さんお久しぶりです!ろっきーです! 最近は新規事業立ち上げの為、軌道に乗せるまではかなり仕事優先な生活を送っております笑(琵琶湖はたまにしか行けてませんが近場でボチボチやってます…)   ...

2

今年初開催のイベントBASSER CAMP(バサーキャンプ)2019が琵琶湖湖畔の「オーパル」で開催されます。 バスボートやカヌーの試乗体験ができるみたいなので、乗ったことがない方はこの機会にぜひ! ...

3

どうも、MAKOです。 琵琶湖へ行ってきたので釣行記を書いていきます! 今回は久しぶりにロッキーと弾丸ナイトアタックw 良い魚も釣れて最高です!それでは、釣行記スタート! 目次1 雨で水量を増した琵琶 ...

4

どうも、MAKOです。 タイトルの通り、高知までアカメを狙いに行ってきました! 今回は総勢5名で遠征に行きましたが、全員がアカメに初挑戦! 釣行の様子はツカティーTVにて1〜3章に分けて公開されていま ...

5

どうも、MAKOです。 今回は久しぶりに琵琶湖でバスボートに乗ってきました! 目的はSSを湖上で使うとどんな感じなるのか?というテスト。 とは言え、ちゃっかりおかっぱりもやってます! SSだけでなく、 ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.