琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

琵琶湖釣行記

夏から秋へ。時は捉えられるか?難しいと噂の琵琶湖へ行ってきました!

投稿日:

どうも!yassanです!!

ご無沙汰しております!!w

 

約2か月ぶりに琵琶湖へ行ってきました!(ていうか釣り自体久しぶりw)

聞くところによると、「今年の琵琶湖は難しい」僕なんかより数百倍も釣り上手な方がいうのだから、間違いないんだろうな~。。。w

 

とりあえず考えても仕方ないので、状況みながらやってみよ~的なノリで行ってきましたので釣行記を書いていきます!

 

それではどうぞ~!

 

新規開拓&【通称SS(仮)】のテストをかねて。

 

MAKOちゃんの記事に何度か登場している、BRUTUS第一弾となるワーム「通称SS」

数少ないサンプル品を預かっていたので、使用感含めてテストしてきました。

 

土曜日の午後から出発し、「とりあえず夕まずめ狙えたらいいか~」と普段あまり行かないエリアへ向かいました。

冒頭でも言いましたが、「今年は難しい」との事。。。

難しいならいっその事「釣る」事を諦めて、普段行かないエリアを見て回る事に!

こういう「比較する」って作業、好きですw

 

さて、現場に到着しましたが、午後からということもあってすでに先行者の方が。

軽くご挨拶させて頂き、隣の空いてる場所へ入らせて頂きました。

お話を伺ったところ「いや~厳しいです~」との事。。。

相変わらずドSっぷりがハンパない琵琶湖さん。。w

 

 

車で通ったことはあるけど、釣りはしたことのないエリア。

水中の状態や、水の流れなど全くわからないままとりあえずスタート。

 

地形変化や、ウィードの有無など調べるために1/2ozのラバージグでさくっとチェック。

所々にウィードが密集しているスポット発見!

しばらく様子を見ましたが、無。。。w

 

簡単ではありませんww

 

明るい内に、「通称SS」の動きやベストなアクションなどを見てみる。

先日の「MAKO流ジグヘッド勉強会」で勉強したことを試す!

机上の話も大切やけど、実際「やってみる」これが1番いいですね!

※シマノ:バンタム274Mで「SS(仮)」キャスト時ここまで曲げこめます。もちろん飛距離も十分!

 

 

MAKOちゃんの言ってた動かし方ってこうやったな。。。

んん、難しいぞ。。。

 

フックを変え、刺し方を変え、リーダーの種類・太さを変え。。。

色々試して、これならいけんじゃね?ってセッティングが出せました!

 

そろそろ良い時間になってきたので、釣りに集中します!w

 

 

いよいよ夕まずめ。最高の景色に癒されるが。。。

 

「ナチュラルプロブルー」

※加工なしそのままの写真です!こういう景色を見られるのも、アングラーの特権ですよね!w

 

いい雰囲気なのに、肝心のバスから反応はゼロw

「これで釣れてくれたら最高やのにな~」

 

って思ってたら

 

コン!

 

 

え!うそ!きーーーーたーーーー!w

 

ラインスラッグ取って合わせる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーーーン!!。。。w

 

 

 

 

え!?うそ~。。。w

 

まさかのすっぽ抜けw

 

まぁ、こんなもんですww

 

 

でも久しぶりのアタリにワクワクが止まりません!w

やっぱり釣りが好きですw

 

その後、暗くなるまで頑張りましたが、反応なくなり納竿。

次の日に続く。

 

釣れるジンクスを信じ例のアレをゲット!w

 

この日は午後から別件で予定があったので、朝まずめ~お昼までと決めていつものエリアを高速ランガン!

 

戦闘モードに入るためにコレ↓↓↓をゲット!!w

 

食べたら釣れるジンクスの「クリームパン」ww

※クリームパンの元ネタ → https://brutus-style.com/brutusfish/66-5-5700

 

神頼みしないと釣れません!

てか、しても釣れないかも。。。w

 

 

 

 

とりあえず久しぶりの琵琶湖なんで、状況が全くわからない。

自分の知ってる実績場をランガンしまくる。

 

ボイルはしてるけど、遥か沖の方。。。

 

地形変化狙いから、マンメイド&ハードボトム狙いへ。

 

 

流れを利用し、マンメイド際を通せるように引いてくる。

ルアーが見え始めた時、後ろにでっかいバスが!

 

久々にこのサイズ見たな~ってくらいデカイ。。

 

 

距離が詰まってしまいあっけなく見切られ。。。w

超絶天才君。。

僕には無理な魚でしたww

 

 

 

その後も数か所ランガンし、40cmクラスのチェイスがあった場所ですこし粘ってみることに。

 

ピックアップ寸前、ひったくられるアタリが!

 

 

よ~掛ったな!!w

果敢にアタックしてきた君は間違いなくファイターやで!w

ありがと~~!!

 

 

今日はボウズじゃないぞ~~!手がバッスン臭くなりました!w

 

時間になったので一路南へ。。。

 

新たな出会い、釣り談義は止まらないw

 

別件の予定というのが、SNS上で交流あった某釣り上手さんとお会いするという事でした!

今の難しい琵琶湖の状況をキチっと捉えていて、釣果も出されてる凄い方です。

 

最初は、「釣りしてからご飯でも行きましょ~」って予定やったんですが、そこは釣り人ですね!

釣り談義に華が咲いてしまい、6~7時間喋り倒してしまいました!w

 

遅くまでお邪魔してすみませんでした!

 

聞けば聞くほど、釣りのスタイルは違うけど見ている部分が一緒やったり、思っている部分が一緒やったり、共感できる部分がすごく多かったです!

 

 

次は釣り行きましょうね!w ありがとうございました!

 

まとめ

 

 

釣り談義後、居ても立っても居られなくなり、少しだけロッド振りましたが、何事もなく終了。。w

眠い目をこすりながら帰路へ着きました。

 

 

さて肝心の「通称SS」ですが、MAKOちゃんの拘りが随所に入っていました!

やはり自分で使ってみないと分かんない部分もあったし、使ったことで理解できた部分もありました。

 

みなさんにお届けするには、まだお時間頂くと思いますが、メンバー全員で頑張って煮詰めていきますので、もう少しお待ち下さい。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

それでは!!

 

★関連記事★

BRUTUSワーム【通称:SS(仮)】縛りでテスト釣行へ行ってきました!

どうも、MAKOです。   少し前の記事でちらっと存在を紹介しましたが、現在BRUTUS第一弾となるワームを開発しています。 新しいサンプルが完成したので短時間でしたが実釣テストへ行ってきま ...

続きを見る

【参加者の感想あり】BRUTUS初の勉強会を開催しました!

どうも、MAKOです。 先日、BRUTUS初の勉強会を開催させて頂きました。 今回のテーマは「MAKO流ジグヘッドスイミングについて」でしたので、僕がメインとなってお話をさせて頂きました。 メンバーに ...

続きを見る

BRUTUS勉強会へご参加頂いたTさんからの嬉しい釣果報告「自己ベスト釣れました!」

どうも、MAKOです。 先日開催させて頂いた勉強会から数日経ちましたが、参加された方からジグヘッドスイミングでの釣果報告が!!! しかも自己ベストとのこと! これは僕としてもめちゃくちゃ嬉しい!!!! ...

続きを見る

1

皆さんお久しぶりです!ろっきーです! 最近は新規事業立ち上げの為、軌道に乗せるまではかなり仕事優先な生活を送っております笑(琵琶湖はたまにしか行けてませんが近場でボチボチやってます…)   ...

2

今年初開催のイベントBASSER CAMP(バサーキャンプ)2019が琵琶湖湖畔の「オーパル」で開催されます。 バスボートやカヌーの試乗体験ができるみたいなので、乗ったことがない方はこの機会にぜひ! ...

3

どうも、MAKOです。 琵琶湖へ行ってきたので釣行記を書いていきます! 今回は久しぶりにロッキーと弾丸ナイトアタックw 良い魚も釣れて最高です!それでは、釣行記スタート! 目次1 雨で水量を増した琵琶 ...

4

どうも、MAKOです。 タイトルの通り、高知までアカメを狙いに行ってきました! 今回は総勢5名で遠征に行きましたが、全員がアカメに初挑戦! 釣行の様子はツカティーTVにて1〜3章に分けて公開されていま ...

5

どうも、MAKOです。 今回は久しぶりに琵琶湖でバスボートに乗ってきました! 目的はSSを湖上で使うとどんな感じなるのか?というテスト。 とは言え、ちゃっかりおかっぱりもやってます! SSだけでなく、 ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.