琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

琵琶湖の釣道を求めて

琵琶湖釣行記

デスアダー8インチ(デス8)のジグヘッドスイミングで真冬の4キロオーバー捕獲!

投稿日:

どうも、MAKOです。

清掃活動関係のご挨拶がひと段落した後の釣りで良いバスが釣れたので、そのときの釣行記を書いていこうと思います。

↓清掃活動についてはこちらをチェック

【第3回】琵琶湖清掃活動ミーティングの日程・集合場所等の詳細について

BRUTUS主催の琵琶湖清掃活動も3回目を迎えることとなりました。 清掃活動にご協力頂いております、長浜市役所様、長浜土木事務所様、心より感謝申し上げます。 1回目、2回目と同様、3回目となる今回も北 ...

続きを見る

琵琶湖清掃活動ポスター設置のご協力ありがとうございます!

どうも、MAKOです。   先週の土日は清掃活動のポスターを設置頂けるショップ様へご挨拶に行ってきました! まだ行けていないショップ様もありますが、途中経過ということで今回はサラッと写真でご ...

続きを見る

 

ご挨拶にお伺いさせて頂いた最後のショップを出たのが22時。

財閥に土日の琵琶湖の様子を聞くと全然釣れてなくて全体的にかなり渋いとのこと・・・

 

もう時間も遅いし、そんなに厳しいならそのまま帰ろうか・・・

とも一瞬思いましたが、目の前に琵琶湖があるのにそのまま帰る訳もなく釣りすることに!

 

なんせ琵琶湖に1日いたのに、ほんのちょこっと投げただけで全然釣りしてませんのでw

釣り欲が沸いたところで0時までの短時間勝負と決めてナイトゲーム開始!

 

とりあえず時間もないので可能性がありそうなエリアに直行するために思いっきり北上!

 

風も弱く、パラパラ小雨が降ったり止んだりするような天気。

気温は高く、手袋がなくても大丈夫かもと思えるくらいでした。

 

まずはミノーを広範囲に投げて探りますが無。

yassanにオススメされて導入したミノーを試すものの、そんな簡単には釣れず。

 

昨年から導入した9.7ftのロングロッドで投げるとルアーがこれでもかってくらいぶっ飛んでいきますw

ちょっと前から使ってるのはこれです↓

 

Gcraft  SEVEN SENSE TR MID WATER Wading ENTO Special [MWS-972-TR]

 

ミノーに反応がないのでデスアダー8インチのジグヘッドスイミングへ変更。

 

アクションを変化させながら湖流と地形的にその瞬間の一等地と思われるスポットへジグヘッドを侵入させると・・・

 

「コンッ!」

 

一発で吸い込んだようなアタリ!!!

※デス8はここで即合わせすると抜けることが多いので、吸い込んでると思ってもそのまま巻き続けてバスの重みがロッドに乗るまで待ちます。

 

しっかり重みが乗ったところで「グイーーー」っとフッキング!!!!

これまたyassanに教わったバスを暴れさせずにいなすファイトを意識して、暴れられることなく無事ランディング!

 

 

3500gぐらいかな~と測定してみると、まさかの4キロオーバー!

 

 

そんなにあるか?思ってバスをよく見返したら太かったので納得w

 

良いお腹してました!

なに入ってるんだろうか・・・(笑)

 

 

 

いま作成中のターポリンメジャーもこのサカナで入魂となりました!

 

56cm/4045g

 

満足でございますw

 

 

【タックルデータ】

ROD:Gcraft  SEVEN SENSE TR MID WATER Wading ENTO Special [MWS-972-TR]
REEL:12ヴァンキッシュ C3000
LINE:PE0.8号+フロロ14lb
LURE:デスアダー8インチ

 

ジグヘッドの頭の部分はちょっとモザイク入れてるんですが、

僕も人より多く釣りたいが為にあれこれ工夫しながらやってますのでマル秘ということで。。。

 

そのうち紹介できればと思います!

 

 

僕なりのジグヘッドスイミングでは、LINE@限定記事にも書いてますが、どのアクションがその日の正解かを探すことをします。

今回も「タダ巻き」⇒「シェイク」⇒「セッティング変更してただ巻き」⇒「セッティング変更してシェイク」と試していったらバイトが出ました。

 

結局このワンバイトのみだったので、アクションが正解だったのかタイミングだったのかは謎ですが・・・

同じジグヘッドでもいろいろローテーションさせてます。

 

いやー、紙一重な釣行はドキドキしますw

このバスを釣ってしばらくしたらタイムアップとなり帰宅しました。

 

さらなるゴッツイバス目指してまた頑張ります!

ではでは~!

スポンサーリンク

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

先日琵琶湖で釣りしていると「隣いいですか~?」と知らない方に声をかけられました。 「どうぞどうぞ~!」って話してると「あっ、もしかしてBRUTUSの方ですか?いつもブログ見てます!」と嬉しい言葉を頂き ...

3

どうも、yassanです。 寒波襲来の3連休、潮周り的にも1発が狙えそうだったので、琵琶湖inしてきました! いい魚が釣れたので、その時の釣行記を書いていこうと思います。   中層よりボトム ...

4

どうも、MAKOです。   日本で生まれ育った方ならこのノートを見たら「懐かしい!」と思うのではないでしょうか? 僕も少年時代はお世話になりました。   はい、そうです! 自由帳( ...

5

どうも、MAKOです。 清掃活動関係のご挨拶がひと段落した後の釣りで良いバスが釣れたので、そのときの釣行記を書いていこうと思います。 ↓清掃活動についてはこちらをチェック   ご挨拶にお伺い ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.