琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

琵琶湖の釣道を求めて

琵琶湖釣行記

新年1発目はデス8のジグヘッドスイミングで50後半3キロオーバーで開幕!

投稿日:

どうも、MAKOです。

新年1発目の琵琶湖へ行ってきましたので釣行記書いていきたいと思います。

 

 

そろそろ琵琶湖向かおうかな~って思っていると財閥からLINEが・・・

 

「ロクマルの4キロオーバー釣れたよー!」

 

って画像を送りつけられ・・・(笑)

 

これで僕のテンションも思いっきり上がってすぐに準備を終わらせて琵琶湖へGO!!!!

日が変わる前には到着。

 

最初のポイントは無。

まぁ、そんな簡単には釣れないですw

 

ちなみに今年のファーストキャストは足元をチェックしたのでキャスト距離1m程でしたw

 

続いて次のポイントへ。

イイ感じに岸際に風が当たっていたので1発あるかと思いましたが、これまたそんな上手くはいかず・・・

 

それから数か所回りましたが釣れる気がしなかったので一気に移動して西岸の本命エリアへ。

ワカサギがそろそろいるかなーっと見てみるもまだなにもおらず・・・

 

場所によってはいるみたいですが、エリアによって差がありますね。

 

気になるエリアが結局一番良さそうだったので、下手に移動せずに粘ることに。

数時間ノーバイトでさすがに心が折れかけましたが、ふと思うことがあり、キャストコースをいままで投げていなかったコースへ変更すると・・・

 

「カッ!!」という、なんとも言えないバイトがw

しっかり食ってくれー!と同じコースへキャストすると、今度は「ぐんぐん・・・ぐーん」と持っていくバイト!!!

 

フッキングしましたが、これもまさかのすっぽ抜け・・・

いままでノーバイトだったのが少しの変化で反応良好に!!!

 

そして、その数キャスト後に・・・

「ゴッ・・・ゴゴゴッ」という明確なバイト!!!!

 

今度こそフッキングして上がってきたのがこちら

56cm 3015gのナイスフィッシュ!!!

 

新年1発目から3キロオーバーはめっちゃ嬉しかった。

ただ、財閥がもっといいの釣ってるせいか、ホントはもっとデカいの狙っていただけに複雑な心境・・・

いや、でもかなり嬉しかったのが本心なので問題なしw

 

デス8のジグヘッドスイミングでした♪

 

この寒い中で集中して釣りをし続けるには自分の信頼できる釣り方を持っていると強いです。

数時間ノーバイトでしたが、この釣りに絶対の自信があるので投げ続けることができて、その結果1匹の魚に出会えました。

 

なにを信じていいかわからないままノーバイトの時間が長いとさすがに集中力も切れちゃいますよね。

だから自分の信じれる釣りを持っているのは強いと改めて感じました。

 

とりあえず2019年の琵琶湖を幸先良くスタートできて良かったです!!!

 

このあとまたフッキングしないような気難しいバイトがあり、案の定のらず・・・

こののらないバイトは果たしてバスなのか・・・ニゴイともちょっと違う・・・どちらかと言うとハスみたいなアタリなんだよな~。謎だ。

 

そのまま夜明けまで頑張ったところで財閥から朝ご飯のお誘いを頂き、財閥行きつけのお店までワープ!!

 

朝からガッツリ頂きまして、栄養蓄えておきました。

財閥はご飯を食べてるとき本当に幸せそうです。(このあと特盛ナポリタン頼んでましたw)

 

良い魚釣ったあとなので更にご機嫌でめちゃくちゃ美味しそうに食べてましたw

 

今回の釣行でかなり色々なヒントを得たので、次回の釣行のときに検証していきたいと思います!

ではでは!!

スポンサーリンク

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

先日琵琶湖で釣りしていると「隣いいですか~?」と知らない方に声をかけられました。 「どうぞどうぞ~!」って話してると「あっ、もしかしてBRUTUSの方ですか?いつもブログ見てます!」と嬉しい言葉を頂き ...

3

どうも、yassanです。 寒波襲来の3連休、潮周り的にも1発が狙えそうだったので、琵琶湖inしてきました! いい魚が釣れたので、その時の釣行記を書いていこうと思います。   中層よりボトム ...

4

どうも、MAKOです。   日本で生まれ育った方ならこのノートを見たら「懐かしい!」と思うのではないでしょうか? 僕も少年時代はお世話になりました。   はい、そうです! 自由帳( ...

5

どうも、MAKOです。 清掃活動関係のご挨拶がひと段落した後の釣りで良いバスが釣れたので、そのときの釣行記を書いていこうと思います。 ↓清掃活動についてはこちらをチェック   ご挨拶にお伺い ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.