琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

1問1答

【1問1答コーナー⑨】質問No.65~70

投稿日:

■1問1答コーナーの説明

このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です!

中部・関西エリアから琵琶湖へ定期的に通う、バスプロとは違うアマチュアアングラー集団【BRUTUS】の独自の視点で考えていることをここではお伝えできるのではないかと思います。

参考になることもあれば、「それは自分とは違う考えだなー!」という見解もあると思います。

これから琵琶湖でバス釣りをしていく方は釣行の参考に、自分独自のバス釣り理論を作っていく方は自分の考えと比較してみると面白いかもしれないですね!

釣り人それぞれに考え方が違うのがバス釣りの魅力ですよね♪

BRUTUSへの質問は定期的にこのブログのLINE@で受け付けていく予定ですので、BRUTUSへご質問がある方は友達追加からお願いします♪

⇒ 今すぐLINE@を友達追加して質問を送る

 

【No.65】スピニングタックルでのライン選択は?

yassan
釣りをしているシチュエーションによると思うのですが、「おかっぱりで使用するなら」で回答しますね!おかっぱりでPEライン使うなら浮くタイプをオススメします!浅い側に引いてこれるのが、おかっぱりの最大の武器ですからそれを利用します。ラインを沈ませたいならフロロ一択ですかね!PE+リーダーのシステムなら、リーダー長は1ヒロ(両手いっぱいの長さ)くらいでやってます!
MAKO
釣り方にもよりますが、オカッパリに関しては浮くPEが良いと思ってます。ブレイクラインが手前にあるのでラインの浮力を有効利用することで 攻めやすくなると考えてます。スイミングなんかの中層系ならPE、ボトム系はフロロという使い分けもできますが、どちらかしか巻けないということでしたら僕はPE一択ですね。 リーダーは僕は短いのが好きで、いつも1mくらいです。1 ヒロ半とかは僕は使わないですねー!
ロッキー
沈むPEを使った事がまだないのですいません…特に今のところ必要性は感じでません。リーダーの長さは使うリグや使い方のバランスで矢引き〜2ヒロぐらいで調整してます。基本は1ヒロが好きです。

【No.66】皆さんがオカッパリで使用しているバッグを教えてください。

yassan
僕はDRTさんのショルダーバッグを使っています!荷物を極力減らした状態でパッキングしてるので軽いですね。けど、一眼レフカメラとか持ち歩くんで、軽く防水機能のあるバックパック良いのないか探しています。買ってよかったものシリーズ僕も好きです!(笑)
ロッキー
DRTさんのショルダーかフローティングベストかズボンのポケットを使い分けてます!特にこの商品がいい!というのはありませんがフローティングベストはかなり便利やな〜と思ってます見た目を除けば笑バックパックは釣りでは使いませんすいません…あと、ちょうど買ってよかったシリーズ考えてました笑
MAKO
僕は海外から輸入したバックを使ってます!メーカーとかわからないですが肩掛けのタ イプですねー!DRTさんの肩掛けのやつとか使い易くてい いなーと思ってます! 買ってよかったシリーズまたやりますか!

【No.67】毎回シヌキデホッテるんですが(笑)、魚の探し方と見切り方を教えてください!

ロッキー
南は魚も釣れるポイントもぎゅっと凝縮されているので魚を触るという意味では早いかもしれませんね!北はいないエリア、いない時間が多いなと。自分の中では北も考え方はそんなに変わらないので(南北それぞれ特有のクセはあります)南で釣れる要素を北でも見つけたら今のところ釣れてます、今のところはですが。見切り方はゴリゴリのピンでしたら美味しいところを通せたら数等で見切ります。
yassan
釣りにおいて魚探しが永遠のテーマだと思っています!笑自身が得意な魚(ここでは状態を指します)がどういった魚なのか?にもよるかと!回遊系のフィーディングしてる個体か、ピンに付いてる威嚇攻撃系で口使ってくる個体か...これだけでもある程度絞れるかもしれません!
MAKO
僕も北湖やり出して最初のころは本当に釣れなかったですw BRUTUSメンバー全員同じこと言うと思いますがw これは経験を積むしかないと思います。もしくは最初は知り合いに同 行させてもらう、プロガイドさんに案内してもらう。そこから類似ポイントを自分で探して、あとは経験値を高めていくしかないかと… いないとこは本当魚いないので、ダメだと思ったらすぐに移動していくのとありですねー!

【No.68】名古屋釣法のなかに底もぞと言う釣り方があると知りましたが、簡単に言うとどんな釣りですか?

MAKO
20年以上前に底モゾの話を始めて聞いたときは衝撃的でした。底モゾで釣れるのは間違いないと思いますが、そもそもやれる人が少ないと思うの で最近は話聞きませんね~。僕のイメージでは「長時間放 置+僅かな移動」が底モゾなのかな?と思ってますが当時の人から直接お話を伺ったことがないので…ここでは詳しくは不明ということで。。
ロッキー
有名テクですね!数十cmを引くのに5分かけるとかなんとか…ギドバグやチューブでもやってたみたいですね!直接教わったわけではないのでイメージでしかありませんが、アクションでは釣れない魚をルアーの「存在感」で釣るテクかなと思います。やり方はもちろんわかりません!笑自分なら糸を完全に沈め、ほぼ放置+ゆっくりなズル引きで無駄なアクションや糸等の存在感を限りなく消して「違和感〜興味」で釣る釣り方かな?と思います。デカイのに効きそうですね!当然ここ絶対おるって場所でしかやれません笑
yassan
底もぞ自体は聞いたことあるんですが、具体的なアクションなどは知らないですね~。個人的には、所謂「放置」と理解してるつもりなのですが...知識が乏しいです。

【No.69】目玉についてどう思いますか?

yassan
個人的にはアリだと思います!ラインに引っ張られる以上進行方向があります。そちら側を頭と認識しているんでしょうね。ジグヘッドで歯形つく箇所は前方が多いですよ!
MAKO
目玉については試したことがないのでわからないです… 目玉付きのワームで取れてしまったものでもとりあえず釣れるので、必須とは思ってい ないです!
ロッキー
見せて喰わせるなら効果はあるかもしれませんが言い切れるほどの根拠を得るまでやり込んでないのであくまでイメージです…この工夫が楽しいですよね!

【No.70】ジグヘッドスイミングでのラインシステムは??

MAKO
僕はPE0.8号or1号にフロロ14lbリーダーが基本です!例外として、繊細に扱いたいときはPE0.6号にフロロ7lbも使います!ノットはFGしかやら ないです。ジグヘッドを結ぶときはユニノット(4回巻き)です!
yassan
僕はPE0.6号+フロロリーダー7lbを基準に「ルアーをどう扱いたいか?」でラインのバランスを変えます。PEとリーダーの結束は、FGノットでアイの部分にはユニノットで結束していますよ。
ロッキー
今はバリバスの8本編みの0.8号にグランドマックスの2.5号を基準にジグヘッドスイミングの時は使ってます、ハリスの長さは矢引き〜1ヒロです。もっと太くしたい時。細くしたい時ありますがめんどくさいのとコントロールの慣れがあるのでこのままやる事がほとんどです。

続く...

まだまだ頂いている質問はたくさんあるので、小分けにしてアップしていきます!

こちらをまだ見ていない方は合わせて読んでみてくださいね♪

【1問1答コーナー①】質問No.01~07

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー②】質問No.08~14

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー③】質問No.15~22

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー④】質問No.23~30

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー⑤】質問No.31~42

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー⑥】質問No.43~50

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー⑦】質問No.51~58

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

【1問1答コーナー⑧】質問No.59〜64

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

続きを見る

LINE@にて1問1答の質問を受け付けています!

僕たちBRUTUSに聞きたいことがある方はLINE@から気軽にメッセージしてくださいね♪

↓BRUTUSのLINE@はこちら↓

1

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

2

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

3

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

4

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

5

■1問1答コーナーの説明 このコーナーは、BRUTUSのメンバーがSNSやブログ、LINE@にて色々な質問をされることがあったので、いっそのことLINE@で質問を受け付けて答えていこう!という企画です ...

-1問1答

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.