琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

琵琶湖釣行記

潮周り・タイミングを読んで3キロオーバー×2本!短時間釣行で結果を出すには?

投稿日:

 

どうも、yassanです。

キープキャスト2019めっちゃ楽しかった!笑

おかげで釣り欲がMAXになったので、短時間釣行で狙いに行ってきました!

 

結果3キロオーバー×2本と好釣果に恵まれました!笑

タイトルにも有るように「潮周りとタイミング」ここを意識してみたので、みなさんの参考になればと思います。

それではどうぞ!

 

ディープ隣接のシャローで狙い的中!ブルフラット5.8はやはり強かった!

キープキャスト明けの琵琶湖。

恵みの雨?のお陰か、増水&エリアによって濁りも有り潮周りも良い!

これはチャンスと思い、ダッシュで仕事終わらせて琵琶湖へ向かいました。

 

なんとか夕まずめ前にポイントに着き、そそくさと準備し釣りスタート!

明るい内に濁りの広がり方や、増水加減をチェックし夕まずめに備えます。

 

いよいよ雰囲気も出てきて、そろそろちゃうかな~?って思ってたら、微かな違和感。

そろ~っとロッドできいてみると・・・

 

一瞬ククっ!と生命反応が!

 

アワセも決まり、上がってきたのはコロンコロンの50アップ!!

ウエイトも3キロオーバー!!

太短い!!!笑

 

 

50cm前半の3キロオーバーは嬉しいです!笑

 

ヒットルアーは、お得意のブルフラット5.8インチ!

よく「どうやって使ってますか?」って聞かれるんですが、使い方は非常にシンプルです!笑

パーカーオフ会の時にでも聞いて下さい!笑

 

この人と電話した後って釣れるんだよな・・・w

実は琵琶湖向かってる最中に、MAKOちゃんと電話であ~だこ~だ色々話してたんですが、個人的にMAKOちゃんと話す&BRUTUSパーカー着てる時は「釣れる」んですよ!笑

なんでだろ?笑

みなさんはそんなスピリチュアル系信じますか?ここまで続くと信じぬ訳には・・・

 

早速「釣れたよ~」とLINEを送り、続けて狙うわ~と釣り再開。

まだまだ雰囲気バツグンで食いそうやな~って思ってたら・・・

 

明確なトン!ってバイト!!!

 

やっぱり!!

お得意のスーパー巻き合わせからのゴリ巻きで上がってきたのは、模様がクッキリしたかっこいい50アップ!

白のBRUTUSターポリンメジャーが映えます!ww

 

しかも!!

またしても3キロオーバー!!!笑

 

狙い的中!!

この「狙って釣る!」ってホント嬉しいし、価値がありますよね!

 

結果・・・

52cm/3210g

55cm/3060g

 

大満足の釣果でした!

【タックルデータ】

ROD:DRT ARTEX ”蜃気楼”

REEL:SHIMANO BANTAM MGL XG

LINE:seaguar R18 フロロリミテッド 20lb

LURE:deps ブルフラット5.8インチ

 

 

潮周りとマズメ時の関係を理解して狙い打つ!(yassan個人的見解)

皆さんタイドグラフってご存知でしょうか?

潮汐表と言って、海の干満の差をグラフにしたものです。

僕は海釣り歴が長いので、潮周りや月齢って結構チェックしていて、潮周りはかなり気にして見ています。

 

自身のインスタにはアップしていますが、実際琵琶湖に行ったのは3月12日(上弦の月中潮4日目)に行きました。

※魚類に関しては、新月周りの若潮・長潮が好きなんですが、頭足類(イカ・タコ)は満月周りがいいですね!

 

琵琶湖は海の様に、干満の差はそこまで無いと思いますが、影響はかなりあると感じています。

 

海では、大雑把に説明すると上げ潮(満潮に向かう潮)でシャローに入ってきて、下げ潮(干潮に向かう潮)でディープに落ちる。

この関係を琵琶湖では「朝まずめ・夕まずめ」に置き換えて考えています。

朝まずめ=下げ潮(ディープに落ちる)

夕まずめ=上げ潮(シャローに差してくる)

 

もちろん全てのバスが~とか、条件の合うエリアが~とは思っていませんが、結果から考え出した1つの答えです。

 

狙いのスポットをどう見て、どの様にアプローチするか?

 

この狙い方がハマった時は、何とも言えない高揚感がありますね!

特にこれからの時期は、潮汐・月齢が関係してくる事が多いはずなので、狙っていく1つの判断材料にされてはどうでしょうか?

 

番外編!BRUTUS海釣り部!?笑

タイドグラフの話をまとめていたら、無性に海釣りがしたくなってシーバス(スズキ)釣りに行ってきました!

普通に釣っても面白くないので、ビッグベイトで釣ってやろう!と持っていったタックルは1セットのみ。

しかもベイトタックル!!笑

 

TINYKLASH(low)ヨタ巻きセッティングでスタート!

ショートリップ+Vテール+1.2gシンカーで、水面直下30cmくらい引けます!(淡水と海水では比重が違うからウエイト調整は必須!)

僕の得意技の「ドリフト」で橋脚や明暗部を流していきます。

暗から明の変わり目、ルアーの軌道が上流に向いた瞬間ガチーンっとシーバス特有の金属的バイト!!

ネットを忘れてしまい、抜きあげようか迷ってたら足元でポロリ・・・泣

 

しかしセッティングに間違いなし!と確信し、昔通いまくってたポイントをランガン!

 

とある運河の水門。

常夜灯が水面に落ちる好ポイント!

上げの潮を狙っていったので、ガンガンに流れは効いている!

よ~く見てると、小さなベイトがわんさかいてて、それを捕食している・・・

「ビッグベイトでは厳しいかな・・・」なんて思いながら、TINYKLASHを流していく。

糸を張ったり緩めたり、ロッドティップを上げたり下げたりしながら、水門の壁に向かって流していくと・・・

 

 

 

下からモンドリバイト!!

 

 

バイト丸見えでめっちゃテンショあがった!笑

 

75cmのシーバス!※BRUTUSターポリンメジャーがギリギリのサイズ。笑

TINYKLASHはソルトでもバツグンに効く!!笑

 

しばらく通ってしまいそうです・・・笑

【タックルデータ】

ROD:slang HOOD

REEL:SHIMANO BANTAM MGL HG

LINE:DAIWA ソルティガ12ブレイド 2号

LEADER:VARIVAS VEPショックリーダー「ナイロン」20lb

LURE:DRT TINYKLASH(low)ヨタ巻きセッティング

 

いよいよ春本番!

自己新記録が出やすいシーズンですね、BIG ONE狙って行きましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

1

どうも、MAKOです! それでは釣行の後編をお伝えしていきます! 前編では、バイトラッシュがあるもののミス連発・・・オリジナルワームで50アップも混ざったことが嬉しい反面、納得いかないところもあって・ ...

2

どうも、MAKOです。 今回の琵琶湖は・・・めっちゃ釣れましたw 50アップ5本は滅多にないですよね!   しかも、僕が中層スイミング用に作っているワームでも結果を出せました! いやー、嬉し ...

3

どうも、MAKOです。 琵琶湖へ行ってきましたので釣行記を書いていきたいと思います。 今回もスピニング全開な僕ですが、50UP×3本という良い釣りができましたので大満足しています! それでは釣行記スタ ...

4

どうも、MAKOです。 琵琶湖へ行ってきましたので釣行記書いていきたいと思います。 今回は結果的に50アップが2本釣れましたが、かなり渋かったという印象です。 前回もそうだったんですが、今回も釣れるま ...

5

どうも、MAKOです。 BRUTUSターポリンメジャーの販売開始から2週間ほど経ちましたが、手に取って頂いた方がたくさんいるとのことでめちゃくちゃ嬉しいです!! ありがとうございます!   ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.