琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

琵琶湖の釣道を求めて

琵琶湖釣行記

タイニークラッシュのカラーやセッティング等の使い分けで「今の季節」を釣る方法!

投稿日:

ご無沙汰してます、ろっきーです!

たまたま愛知と滋賀での仕事があり、約一カ月ぶりに琵琶湖へ釣りに行けたので釣行記を書きます!

スポンサーリンク

急激に冬へと季節が進行したと噂の琵琶湖…

 

これはあくまでも世間の見解であって自分が確認するまでは半信半疑。

夕方仕事を片付け、ダッシュで向かったのはこの時期の夕方に実績のあるフィーディングスポット。

 

簡単に言うと思いっきり湖流のあたる岬。

久々だからといってお触りしにいく気はさらさらありません!

 

久々の琵琶湖だからこそ1発を狙っていきます!!

 

到着して遠い目にエリアの確認

よし、誰もいない。

 

1カ月前の釣行時のままの道具なのでナイロンウェーダーで立ち込む…

「寒っ!!!」

やはり冬へと進行してました笑

(魚がどうかはまだわかりませんが)

 

湖流も速くヨレが出来ていてその付近でベイトっ気がある…
「これ、もらったんちゃう?」

 

一気に緊張感が高まります!!

 

投げるルアーはもちろんTiKのヨタマキ

トレースラインを変えながら数投…

 

異常なし。

 

セッティングをノーマルリップのmode-Aに変えブレイクのショルダーに当てにいくイメージ。

 

1投目…

 

何も起きず。

 

2投目…

 

 

「コッ」

「当たった!!」

「おっしゃーー!!」

 

フルフッキングで魚が止まります!

 

と、同時に異変に気付いた魚が暴れます。

ぐん、ぐん、ぐぐぐ… フッ

 

「おったなぁ」笑

約数秒のファイトでしたがそこそこの重量感でした…

 

回収したTiKをみるとフロントフックが一本伸びてる。

貫通してなかったのね。

針先ピンピンなのにこれじゃなす術なしです。

 

とりあえずこの日はここで納竿。

 

残りの仕事をおわらせます。

スポンサーリンク

 

翌日は湖北にあるヒラツカさんとDRTのストアイベント!

お陰様で盛り上がりました!!

 

からのイベント終了後はもちろん宴!笑

 

メンバーがメンバーだけに話は盛り上がります(DRTスタッフ、ヒラツカさんスタッフ、クレバスの大将、WRホルダーK氏、北の鉄人Y氏etc…)

 

やば〜い話(釣りだけじゃないよ笑)を聞いたらそら琵琶湖を横目に帰るなんて到底不可能。

 

この時すでに日付が変わりかけ…

1時間だけと決め、残業を決意!笑

 

狙うのは定番リップラップ!

今年はウィードが少ない分狙いが定めやすくて楽ですね!

 

そこに着く魚をタイニーのDEAD WALKで釣る作戦

縄張り意識の高い魚にはほんと良く効きます。

 

岩に当てて(もしくはあたるぐらいまで潜らせて)DEAD WALK!

めちゃ簡単です笑

 

が、この岩に当てるまでの間もゆっくり潜らせたり、高速巻きで岩まで潜らせたり色々工夫はしてます。

 

アタリの出方によってカラーやセッティングを

・プロブルー↔スペクター

・ノーマルリップmode-A ↔ワイドリップV-tail

(いい味出てきました!)

こんな感じで使い分けました。

 

魚に飽きられる前に変化。

ちょん…ちょん… ちょん…ガツっ

↑こんなイメージです。

 

楽しすぎる!!!

 

よくみると岩にはエビやらギルがわんさか。

 

これを利用しない手はないということで鉄馬入れると…

 

一応釣れます笑

 

獲れたのは6本ですがなんだかんだで15バイト以上!!

食べる気は無いけどどつきにくる魚多数!笑

 

まさに「バイトとイートの違い」(黒須語録)

 

なんとか気合いで帰路につき、翌日も仕事後友人N氏とさらにそのお友達を誘い夜中だけちょこっと琵琶湖へおかわりの旅!笑
が、そんな甘くはありませんでした笑

なんとか一本は絞り出しましたがほんとギリギリの攻防でした…(同行者も釣ってましたよ!)

 

これから冬本番

 

あんなことやこんなこと…

妄想が止まりません!!!笑

 

それでは今日はこのへんで〜

スポンサーリンク

1

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2

初めまして! 安川ことyassanと申します。 BRUTUSさんのご好意で今回ブログ記事を書かせて頂ける事になりました! 今回お話させて頂く事は9月の1ヶ月行われた「BRUTUSフォトコン」の時のお話 ...

3

どうも、ウェーダ―のままで買い物をする財閥です! まこちゃんがインスタでアンケート調査したところ、74%の人はこのスタイルを「あり」と思っているらしくちょっとホッとしました! でも26%の人は「なし」 ...

4

はじめまして。 琵琶湖移住1年目の大吾と言います。(注:BRUTUSメンバーではありませんw) 最近バイブレーションのハイスピードゲームという面白いパターンで釣っていて、それをMAKOさんと話していた ...

5

どうも、MAKOです。 いやー、いよいよ寒くなってきましたね。 寒波襲来で琵琶湖も雪景色になりつつありますが、1発を求めて初冬の琵琶湖へ行ってきましたので釣行記書いていきます。 スポンサーリンク どこ ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© 琵琶湖の釣道を求めて , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.