琵琶湖のおかっぱり!バス釣りに魅了された“BRUTUS”のブログ

BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』

琵琶湖釣行記

出た!!SSスイミングでロクマル!2020年もジグヘッドスイミングが強い!

投稿日:

どうも!!yassanです!

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

2020年もよろしくお願い致します。

 

さてさて、年末年始ゆっくり過ごされたでしょうか??

いいバスも数多く釣れていたように思います!

 

年始早々にBRUTUSメンバー全員集合して琵琶湖inしていましたが、僕だけボウズ。。。w

 

そのリベンジに!!と、少し時間が空いたので琵琶湖へ行ってきました!

タイトルにある様に、2020年1発目のバスはまさかのロクマル!!w

もちろんサイズ的にも嬉しいんですが、なにより「SS」で獲れたことが嬉しかったです!!

 

今回も駆け足で釣行記を書かせて頂きます。

どうぞお付き合い下さい!

 

釣れ盛っていた琵琶湖。。。残り福はあるか??

この年末年始はよく釣れていたように思います!

SSのテスト協力頂いてるユーザーさんや、ターポリンメジャーをご使用頂いているユーザーさん。

他の友人たちも良型~数釣りまで、この時期にしては釣れ盛っていたように思います!

 

絶賛繁忙期中の僕は指を咥えながら見ていたのですが、少し時間が空いたのでササッと用意して琵琶湖へ向かいました!w

今回もメインタックルはジグヘッドスイミングを軸にボトム系のワームを数種類。

MAKO流ジグヘッドスイミングが理解出来てきて、自分なりの理論も構築されつつあるのでめちゃ楽しい!w

 

お目当てのポイントに着くと、いつもよりすこ~し濁ってるかな?って感じで雰囲気バツグン!!

逸る気持ちを抑えつつタックルの用意をしていざエントリー。

 

湖流もしっかり効いていて、いつもの「釣れそう~」って感触が手元に伝わります。

僕はレンジを上から3段階に刻んでいきます。

 

①まずは表層をすこし早めに引いて活性の高いヤツや流れの強弱を探ります。
②続いて中層をスローに!早いスピードに追い付けない個体を狙うイメージ。
③これでもバイトが出なければボトムをデッドスローで!

 

最近よく行くエリアですが、基本右から左に湖流が走っているんですね。

湖流の強弱でボトム付近にヨレが出来る時があります。(特に強くなった時)

大体このパターンの時は大型が付いている事が多いように感じます!

 

この日も上から順に探っていき、早いスピードでは反応がなくボトム付近を丁寧に探っていると、ズーンと重たかった感触からスッっと抜ける感触がありました!

 

あ!これ食うわ。。。

 

スッと抜けた感触からズーンと重くなり始めた瞬間

 

コッ!!!

 

やっぱり!!もらった~~~!!!

 

ファーストランで少し走られましたが、いつも通りいなし系のファイトで間合いを詰めていき無事ネットイン!!

ネットで掬った瞬間デカ!!

最初走ったな~と思ったら、デカかったみたいですww

2020年初バスはトータル的に最高の1本になりました!!通称SSこれ使いこなせたら相当武器になりますね!w

 

ウエイトは惜しくも4キロ届かず!でもそんなの関係ないほど嬉しい1本でした!!w

 

【タックルデータ】

ロッド:バンタム274M

リール:ヴァンキッシュC3000

ライン:PE0.8号+フロロリーダー1.75号

ルアー:SS+1.3gジグヘッド

 

湖流が強くなったタイミングで。。。

この1本で満足している自分が居ましたが、やはり釣りキチの虫が騒ぎますww

同じくSSで攻めていましたが、急に湖流が強くなってきました。

1.8gにしようか悩みましたが、極力ふわふわさせたいので0.9gジグヘッド+デスアダー6に変更。

 

狙い方はさっきと一緒で、ボトム付近のヨレを狙って行きます。

うまくヨレに入った数投目。。。

同じくヨレから抜けた瞬間

 

ゴッ!ギューーーーン!!

 

一気に沖に向かって走る!!w

食い方が本気やんww

勢いあまってエラからデスアダーがwww

深いバイトを出せたことに大満足!!

 

キチンとレンジを合わせてあげるとバイトが深くなりますね!

ラインブレイクに注意ですが。。。

 

この後朝まずめまでやりましたが、バイトなく終了しました。

まとめ

詳しい事は分かりませんが、ブルーギルの減少でメインベイトが変わってきているのか、ジグヘッドスイミングが好調ですね!

 

しかし、ちょっと外せばバイトが出ない!ってこともしばしば。。。

今回は湖流がしっかり走ってくれていたので釣りやすかったですが、改めてレンジコントロールの重要性を感じました。

 

釣れているといっても、季節は「冬」水温も1桁台のエリアもあります。

その中で、深いバイトを出すにはバスが食いやすいようにしてあげる事。

これが1番大事だと改めて感じました!

 

どうもバイトがでない!と悩まれている方は、この「レンジ」を少し意識してみるといいのかもしれませんね!

 

 

この調子で良型バスを追いかけて行きますっ!!

最後までありがとうございました!!

 

1

どうもご無沙汰してますyassanです! なかなかブログ更新が出来ずすみません(汗)   僕のインスタグラムを見て頂いてる方はご存知かと思いますが、八重山諸島の石垣島へカンパチジギング遠征に ...

2

どうも、yassanです!! タイトルにもありますように、プラッガーズのチュウ太君&ユータロー君にお誘い頂き、コラボ釣行に行ってきました!!   プラッガーズの皆さんとは昨年のアカメ釣行振り ...

3

どうも!!yassanです! 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます! 2020年もよろしくお願い致します。   さてさて、年末年始ゆっくり過ごされたでしょうか?? いいバスも数多 ...

4

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

5

  どうも!yassanです!   クリスマスも終わり一気に年末感が出てきました! ブログを書いてる今日は爆風。。。 でもそこまで寒くないですね。   例年ならクリスマス ...

-琵琶湖釣行記

Copyright© BRUTUS公式『琵琶湖の釣道を求めて』 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.